2021年1月1日金曜日

謹賀新年

 今年は二つ目標あり

一つは書きかけの「大学図書館」

もう一つは 「詩集」

何とか実現したいな


2020年11月19日木曜日

なんとなく詩が生まれそうな

予感がしている

朝の始業前に原書を訳している

すると

秋の空が冬に変わっているのが解る

ただ一行を訳している


今日の収穫

W.Bイエーツの詩集を何十年ぶりに読んだ

白鳥は老いない

というところ原文で確認した

あと

秋の湖面の滑るような描写

さらにランボーの「地獄の季節」

これは小林の訳

原文ともう一度比べてみよう

それにしても羊飼い

シェパード 牧羊犬

だったなあ

私も老いた

しあわせな白鳥の歌

イエーツはやはりいいな

増永さんから俳句集が届く

ひょうひょうとしている

芭蕉の奥の細道を読んでいたら

不意に涙がこぼれた

荒海や佐渡に横とう天の川

宇宙を詠んでいる

すごいな

今月は実りの多い季節だった

2020年10月21日水曜日

ブログ再開です

さまざまな困難を乗り越えて 毎日書架と格闘していましたが ようやく作業は完了しました 窓から外を見ると秋の風で 寒い この前まで冷房をつけて 汗だくでしたが もう寒い 書架はきれいに整理されました 嬉しいので昨夜は 日本酒で乾杯しました 69歳に なりました

2020年9月7日月曜日

ブログ中断の理由

新しい職場で 大きな仕事 8万冊の大移動 製本雑誌の整理 不要図書の選定 どれもやりがいがあって 痩せるほど 没頭した 5月は40日自宅待機 コロナのせい 仕事は順調で楽しかった 地震で はっと我に返った もとの自分に戻りました

台風

10号 沖縄 鹿児島 宮崎 熊本 長崎 佐賀 福岡 大分 ほんとにご苦労様です 風が こんなに 怖いとは 雨が こんなに 怖いとは 温暖化 外は車が熱くて ハンドルを持てないほど 地震怖い 揺れている感じ 気が小さい 小心者 みなさん 私が悪かった ごめんなさい 謝りますから 許してください

地震が来た

立つのがやっと 外に出るか 中にいるか ガタガタがたがた 家が壊れると思った コロナで 職場は念のため大事を取って 4日間自宅待機 その最後の朝 自分の本棚はひっくりかえり トルストイ全集と 安岡章太郎全集と 日本詩人全集を廊下に出して 書架を立て直して汗びっしょり