2020年6月25日木曜日

また地震だ

やめてほしいな
神様の揺さぶりは
好きではない
揺れることは
嫌いだ
やめてほしいな
地震は嫌いだ
地震かみなり
最近かみなりも
怖いと思うようになってきた
それに洪水も
それに
ウイルスも

2020年5月27日水曜日

すぐに6月だ

歳月は流れる
すぐに
 
知っている人も
次々に亡くなっていく
お世話になった人
教えてもらった人
 
叱ってくれた人
小さな声でアドバイスをくれた
老人
 
みんな親切だった
大きな声で騒ぎまくる連中は
信用できない
ということを
教えてくれた

2020年5月17日日曜日

雨が降ってきた

新緑の山々
美しい行事や音楽

疫病が流行って
街はシャッターを下ろして 死んだように
眠っている
まだ食糧や水があるから
うちこわし 起きないけれど
店に客が来ないと
お金が回らない
飛行機もタクシーもレストランも 
明日から来ないで と言われ 労働者
頭をかかえて あちこち電話をして
飛行機会社が機内食を寄付したらしい
思えば楽しい時代だったなあ
オリンピックだあ 世界旅行 食べ歩き
うまい、シャキシャキして絶妙 
タレントは 熱い天ぷらに あちち 
大げさに はしゃいで 笑いを とる
天ぷらは熱いに決まっている 

雨が降ってきた
あらゆるものを洗い流す
激しい雨が

2020年5月9日土曜日

学級閉鎖

流行性感冒で
学校が休みになる
登校後の調査
風邪をひいた人たちに 
のけ者にされるから
熱がでた人
先生が言うと手をあげる

寄生虫の検査
薬をもらって 3匹はいないと
のけ者にされる
手をあげる
飲むと辺りが黄色に染まる
顔色の悪いA君が
長いのが出たらしい

病気と偏見
何にも変わってない
熱を出し回虫を出さないと
砂場で遊べない

おとなの世界は楽だった
静かに話せば
うしろめたい奴らは黙る
なかには凄んだり おどしたり
アクション映画のような
ことも あるけど 
ほとんどは
忘却の彼方に去っていく

まてよ
砂場にいた子供が
いまの老人なのか

2020年4月29日水曜日

ステイ ガーデン

とてもいい天気で
連休だ
春の行楽はないよ
うんしょうんしょ つらいが 畑に黒土を入れる
ついでに
おおでまり
葉っぱの裏に小さな虫がいて アースジェットで退治
腐葉土の箱を入れ替え
埼玉の友人どうしてるかな
フランスへ行ったあいつも
思い出し ながら 草むしり
顔がひりひり焼けた
ウイルスは太陽に弱い アメリカ大統領が言っていた
湿ったところにいると あかん
祖母も言っていた

2020年4月16日木曜日

仕事を休んで

連休というべきか
自宅で仕事

毎日が日曜と月曜の繰り返し
仕事場に行きたくない
夏休みが終わる
あの8月の終わり
小学校の2年生の頃の気持ち

あの同級生
ごろごろテレビ見てチョコ食べてるか
糖尿 高脂血症 高血圧 老眼 不整脈 頭痛 腹痛 痔 便秘
認知症 短気 歯痛 妄想 めまい 貧血 疥癬 腰痛 耳鳴り 金欠 

2020年4月12日日曜日

桜の吹雪

桜が
雪のように舞っている
きれいだ

さくら吹雪 という言葉
素晴らしい
うまいな
よく言った
今朝 廃品回収で
古新聞を表に出して
誰かが 知らぬ間に収集して
声もなく
みな家に潜んで
ウイルスに備えて